マトリクス認証

身分証(職員証、学生証など)の裏にあるマトリクスコード表を使って東工大ポータルにログインする方法です。ICカードリーダで証明書認証する場合とほぼ同様の環境を使えますが、物品等請求などの一部システムはマトリクス認証では利用することができません。

Content

  1. ログインできる環境
  2. ログイン手順
  3. ログインできないときは

1. ログインできる環境

マトリクス認証を使用するにはブラウザまたはセキュリティソフトの設定で「.titech.ac.jp」ドメインに対して以下の機能を有効にして下さい。
※通常は有効になっています。ログインできない場合は確認して下さい

  • Cookie(セッション維持用)
  • Javascript
  • Referrer(リファラ)の送信

2. ログイン手順

マトリクス認証ではJavaScriptとセッション管理用にcookieを使用しています。これらの設定が無効にされている場合はログインできませんので注意して下さい。

  1. ポータルのフロントページの利用基盤承諾をよく読み、「同意(マトリクス認証)」ボタンを押します。
    ポータル同意画面
  2. 「Account」に身分証の番号(*1)、「Password」にはパスワード(*2)を入力し、「OK」をクリックして下さい。
    IDパスワード入力画面
  3. アカウントとパスワードを正しく入力すると、マトリクスコード入力画面が表示されます。ご自分のカードの裏にあるマトリクスコード表の対応する位置の文字を入力し、「認証」をクリックします。大文字小文字の区別はありません。
    マトリクスコード入力画面
    この例の場合には、(1) A列 5行、(2) A列 6行、(3) C列 1行に書いてある英字(下図の矢印の位置)を入力します。
    ※下図はサンプルです。マトリクスコードはユーザ毎に異なります。
    マトリクスコード表サンプル

注釈(*印)

  • *1: アカウントは各自の個人番号です。職員の場合は職員番号、学生の場合には学籍番号です。学籍番号中にアンダースコア(_)を含む場合は B に置き換えたものになります。
  • *2: 初期パスワードはICカードと一緒に配布された葉書に記載されています。

3. ログインできないときは

Mac OS版Internet Explorerでログインできない
Mac OS版のInternet Explorerではログインできません。OS XのSafariまたはFirefoxを使用して下さい。
東工大ポータルのフロントページ(最初の画面)に戻ってしまう
認証時に「3秒後にログインポータルページにリダイレクトします」と表示される場合は、Cookieが無効になっています。ポータルサイトのCookieを受け付けるようにブラウザの設定を変更して下さい。
エラー画面
「セキュリティで保護されていない接続へリダイレクト...」という警告、または何も表示されずにポータルのフロントページに戻る場合は、アカウントかパスワードの入力ミスが考えられます。両者とも半角で大文字小文字を区別して正しく入力してください。またJavaScriptを有効にしておく必要があります。
「エラー:ログインページからのみログイン可能です。」と表示されてログインできない
エラー画面
ブラウザの設定またはセキュリティソフトでリファラ(referer)の送信を無効にしていないか確認して下さい。
「マトリックス認証に失敗しました」と表示される
マトリクスコードの入力に誤りがあります。各自の身分証の裏のコード表を確認して再度入力してください。
「認証完了 認証が正しく行われました。」と表示されるがログインできません
東工大ポータルのブックマーク登録が正しくない可能性があります。
ブックマークの内容が「http://portal.titech.ac.jp」になっていることを確認して下さい。余分な文字列が続いている場合は正しく認証できない場合があります。

このページの先頭に戻る

更新日: 2011/02/14
作成: 認証基盤システム担当

現在位置: 東工大ポータルトップ > 操作・設定ガイド > マトリクス認証