メールドメイン転送サービス

メールドメイン転送サービスは、部局等のメールアドレスを共通メールアドレス(aaaa.b.cc@m.titech.ac.jp)へ転送してアドレスを利用可能にするサービスです。

主な機能

  • メールドメイン管理者がWebブラウザから設定できます。(CSVファイルによる一括登録も可能)
  • 転送先は共通メールアドレス以外、複数でも転送可能です。
  • メールドメインのメーリングリスト(以下ML)を作成できます。
  • 本格ML(投稿制限、Subject表示機能など搭載)と簡易ML(転送のみ)が作成できます。

利用申請

申請の前に

部局等のサブドメイン(xxxx.titech.ac.jp)を取得して下さい。
研究室でご利用の場合は、部局のDNS管理者を把握して下さい。
また、下記の条件をご確認下さい。

  • 申請責任者:組織の長、または研究室の長(講師または課長以上)
  • 申請範囲:研究室~
  • 利用料金:無料
  • メールドメイン管理者:共通メールアドレス取得者原則2名まで(学生可)
    ※申請書1枚につき2名まで記載です。
    ※3名以上申請を希望する場合は2枚目の申請書を作成下さい。(研究室は最大4名まで可)

申請書作成ページ(学内専用)

申請時の管理者宛にメールが届きますので、添付の申請書を印刷して学内便でお送り下さい。

管理者変更申請

再度申請書を作成して学内便でお送り下さい。
また変更して管理者になる全て(継続される方を含む)の方を記入して下さい。

利用の手引き

このページの先頭に戻る

更新日: 2015/03/17
作成: 認証基盤システム担当

現在位置: 東工大ポータル > 利用案内 > メールドメイン転送サービス